MCす

先日のライブ。

アルバムリリースライブという事もあり、一つ一つの曲の背景を自分の言葉で説明したかった。過去のアルバムも含め、MCの中で入れていった。

ライブMCでの説明は、

丁寧に分かりやすく、そして簡潔に素早く。

話をする事は、別に苦では無いし、どちらかと言うと、好きな方。

ただ、簡潔に短く伝えるって難しい。

ライブは時間も決まっていて、お客様の集中力も考えると、エネルギーを途切れないようにしなくてはいけない。

そして何より、自分の中のテーマが大きく流れていないと、その日の雰囲気はゴツゴツとしたライブになってしまう。

正直、過去のライブでは、そんな事もあったな〜。サポートメンバーのマウンティングで嫌〜な気持ちになりながら演奏してたり!

ライブは、私が一貫して決めている感じを、周りのサポートメンバーが、感じ取って応対してくれる事があるかないかで、随分違う。

今回のサポートメンバーは、その辺の感覚が素晴らしく、リラックスしたムードを自然に表現してくれた。

サポートメンバーの音楽技術だけではなく、その辺の感性が優れた人達とするライブは、私自身も心地よく楽しい。

今、そんなメンバーに出会えてる事に感謝。