気づいていく

ボイトレレッスンをこの5月から始めています。今まで我流というか、単発で何度か指導を受けた事はあるものの、しっかりと定期的に受ける事はしてこなかったので、この先に進む為には必要な事と気づき、先生を探しました。何人かの先生に指導を受けていますが、歌う技術はもちろんの事、それ以前に大切な事を沢山教わります。声は、1、こころ  2.カラダ 3.顔  4.声!

という順番で成り立ってます。まず、上の3つが整い、初めて声が作られます。
私は今まで、上っ面で分かっていたように思ってましたが、この意味をしっかり考えパフォーマンスした時、スーッと納得出来ました。
ギターにしても、楽曲制作に関しても、このスーッとお腹の底で納得し理解する事が、本当に大切だと思います。とは言うものの、すぐに出来るようになったり、今までの癖が治る訳でもありません。だから、やり続けていくしかないのかな?と思います。少しずつでも前進出来るように、コツコツやっていくしかないのかな!と。私は、たまたま音楽という表現の中でそれをしていますが、生きる!という事も同じです。毎日、大小に関わらず、色々な事に気づき、コツコツと地道に積み上げながら生活していく。そして、自分の使命に気づく。この世に命がある限りずっとずっと続きます。そんな事を考えながら、私は今日もまた、曲を書いているのです。