自分時間

先週の企画ライブ「音食芸」から5日経って、やっとblogに書いてる!

やっとというのは、その後、すぐに旅行に出かけたり、バタバタした時間を過ごしていて、自分に立ち返る余裕がなかった。
でも、バタバタした時間もまったりした時間も、全て自分の選択している自分時間なのですが!
まずは、「音食芸」第二弾
第一弾から一年以上経ち、改めて構想を練り、自分達がどんな企画ライブをしていきたいか?音楽と芸術と食事に関わるメンバーで話し合い、実現しました。
準備している時は色々と大変な事もありましたが、1部、2部とも、カラーの違うお客様にいらして頂き、その空気感の中、何とも穏やかで、演奏している私達も癒された空間となりました。
食事は、今回、自由が丘イタリアンUGO にワンプレートをお願いしました!
私も当日まで内容は分かりませんでしたが、お客様の満足そうな顔を見て、私の意向をしっかり受け止めてくれた事がわかりました。
そして、芸術部門。
万華鏡作家 山見浩司さんの奥様でプロデュースをなさる友人でもある 山見みどりさん。
ダンボールアート作家の山田素子さん。それぞれのキャラクターを生かし、万華鏡ワークショップやトークショーで、お客様を楽しませてくださいました。
そして、私、WAKAのアコースティックライブ。
ギター、キーボード、ドラム、カホンなど、オリジナルからカバー曲まで、1部、2部共に9曲ずつ演奏致しました。
この日の為に、お客様、スタッフ皆んなに喜んで頂けるステージをと、準備してきたのですが、何より自分が1番喜んでました 笑
というのも、自分なりの新しい試みや、歌とギターの音の融合!
ドラムとのグルーヴ感!などなど。
様々な事を感じられたライブでした。
夏のちょっとストイックな自己トレーニングが発揮できたかも⁈
またまた、自分で自分を褒めちゃうタイプですが、自分で自分を褒めながら前に進んだ方がいいと思うのです。
周りを見渡すと、みんな自分に厳しい。
そして、何もできなくなっちゃった!って人がいます。
勿体無い!と思う。
いっぱい出来てて、素晴らしいのに、自分に厳し過ぎる!
そんな人たちに元気や勇気を与えてる!と勝手に思ってます。
あんなんでも楽しそうに生きてるな〜〜と。
そんなこんなで、今回の「音食芸」無事に終わりました。
この企画、今は小さいけど、もっともっと色々な人と大きな企画に


していきたいと、思ってます。自薦他薦問いません。
私もなんか参加したい!と思う方、一緒に第三弾やりましょう 笑
宜しくお願い致します。