ボーカル合宿終了

二泊三日のボーカル合宿終わりました。

今、帰りのバスの中です。
この三日間、ボーカル、まさしく歌う事だけを考えた三日間でした。
今まで歌を何年も歌ってきてますが、歌う事だけを三日間考えた経験は無かったです。
いつも、曲を作り、ギターの練習をし、家事、仕事、様々な事をする中での歌う事はもちろん考えてましたが、自分の声、歌う事とこれ程、密に向き合う時間は初めてでした。
三日目最終日は、合宿の成果を見せる発表会です。
私達のクラスは最後。まずは、同じ部屋の方々が、最初に舞台に!
合宿中、部屋の中でもみんな、自分の課題曲に向き合う姿を見ていたのもあり、自然と涙がこぼれました。歌う後ろに沢山のドラマが見えました。
私の出番になり、この合宿で受け取れたと思う全てを出しました。思い切り歌いました。舞台から見て一番後ろには、同じクラスで苦楽を共にした若者たちが、みんなで手を上げて応援してくれてました。この合宿で同じクラスにいた人にしか感じれないものが、そこにはありました。
終わってから、担当の先生に言葉を頂いた時は、泣けました。厳しい事も言われ、それに向き合った後、全てが終わった時の言葉程、嬉しいものはないです。
本当に貴重な体験が出来たと思います。
改めて、歌う事の素晴らしさ!歌を届ける難しさ!が分かり、
何より、歌う事が大好きなんだと!
この気持ちを持って、これからもずっと歌っていこうと思います。
逃げなくて良かった 笑
頑張ります。