ミニマリスト

去年の8月くらいから、思うことがあり、いらない物の処分に入り、家の中から随分と今の自分に不必要な物が整理されたました。

整理して、とても良かったな!と思う事は、いつも部屋の中がすっきりとしていて、掃除や片付けに時間がかからなくなった。そして、いつも物の把握が出来てるので、探し物をする時間を取られない。
無駄な物を持たなくなったので、買い物の時間も少なくなった。
よくある断捨離的な本やネットで描かれてる事は実感できました。
しかし、昨日、ちょっと面白いなーと思う事がありました。
いきつけの美容室に行き、10年来の担当者にその話をしました。
彼はずっと何年もこの道で頑張ってる人で、沢山のお客様を担当をし、店長という責任者です。いつもご飯も食べる時間もない忙しい日々を送られてる。
無駄を無くす!という話で、彼は、むしろ無駄をしたい。無駄と思う物がほしい。無駄な時間を過ごしたい。
といった意味合いの言葉を言ってました。そうしないと、何のために生きてるのか?と思ってしまう。それほど、忙しい日々が続いているのだと!
なんか、分かります。
芸術なんかも、無駄と言ってしまえば、それまでで、素晴らしいオブジェなども無駄から生まれたりする訳です。
全て無駄を排除したら、とても味気ない世の中になってしまう。
と色々、考えると、やはりバランスが大切なんだ!という結論に達しました。
ただ、最近読んだ本に、自分にとって大事な物は、自分がいないところでは、迷惑な物。50歳を過ぎたら、身の回りを整理しましょう。
なんて書いてあった!
身につまされます(^_^)
偏りすぎず、しかし、すっきりと生きたいものです😃