言葉

歌詞を書く!という行為を、曲を作り始めて自然に行ってます。

それまで、詩を書いたりする事もなかったのですが、自分の中には沢山、ことばがあって、それが、曲を作り始めてから、表に出てきています。
文章と違って、歌詞は枠の中で言葉を完結にしなくてはならないので、短い1つの言葉で伝えたい事、その雰囲気、心情、全て感じとってもらわないといけない。それは音が後押ししてくれることもしばしばありますが、言葉の使い方1つで、全てが変わってしまうので、慎重に考えます。
曲になった時、文字を超えた言葉を読み解いてもらえるようにならないとと思いながら、また、今日も曲を書いてます。
今日は高速バスに乗って実家へ!
沢山、時間があるので、あれこれ考えられます。