Gibsonギター

今日は、ギターの事でお世話になってる勝見さんのところへ行ってきました!

毎回、自分のギターをみて頂き、色々な事を教えて頂いてます。
わたしの持っているアコースティックギターは、GibsonのスタンダードJ45ですが、ちょうど一年前のお正月、何気な〜く秋葉原の楽器屋さんでみていたら、すご〜く欲しくなって、衝動買いしてしまいました。お正月は楽器が1番安く手に入るという事もありますが、何より、出会ってしまった。それまでは、テイラーのアコギの音が好きで、次、買うならテイラーだな!なんて、漠然と思っていたのですが、お店で弾き比べている内に、やっぱりこっちだなー!と惚れ込んで買いました。その選択は正しかった!と言って頂きました!
それからは、毎日毎日Gibsonを弾いてましたが、ギターの手入れの仕方やチェックする事を何にも知らず、勝見さんに出会って初めて色々な事を学びました。
今日はネックの反りを調べ、調整する方法を学びました。大分、ギターの構造が分かってきました。
ギターも弾きやすくして頂いたり、買ってから一年経って、めちゃめちゃ愛着が湧いてます。
宝の持ち腐れなんて言われないよう、練習練習!です。