曲を書くということ Part3

また、同じ題名です。

というか、今回で終わりますが!
曲を書く理由。書き方。と綴ってきましたが、よくよーくもう一度深〜く考えてみると、何で書くんだろう!と。
ずばり
書きたいから!
いやいやいや〜〜
もともと、大人になって、結婚して、子供産んで、色々と初めて出会う社会や世の中の仕組みを理解しようとしたり、違和感を感じたり!
その中で関わる人たちに感動したり、感謝したり、反対に傷ついたり。
きっと、皆んなすんなり理解していく事を、いちいち考えてしまう。
そんな面倒くさい自分が、そんな事を人と話す以外で表現出来る事を知ったから、作っているのだと思う。
そして、ギターを弾く事。歌う事が大好きで、好きなコードや音が見つかるとワクワクする気持ちになる。
そして、音楽は人と共有でき、一瞬に楽しめる!
私の曲を聴いて、自分も同じ、もしくは、そんな人もいるんだ!と共感して頂けるような事があれば、この上ない幸せで、たとえ、私の作った意図と違った曲の理解をして頂いても、それがまた面白いと思うのです。
こんなに、自分の好きな事がつまってる曲作りを、まだまだ私はしたいと思います。
だから、やはり答えは
書きたいから!!!
という事になるのです。
長々、読んで頂き有難うございました。コーヒーでも飲んで下さい!