ワンマンライブ

6月22日のWAKAと過ごす六本木の夜!を無事に終え、やっと落ち着いてブログを書いてます。

初の六本木、初の六本木Bird Landでのライブで、色々と考えセッティングしていきました。

とてもムーディーな場所で、ご予約のお客様の事を思いながら、アルバム曲や新曲を選んでいきました。

ステキなグランドピアノも今回のライブでは活躍してくれると思い、ちょっと想いいれのある「天高く」というピアノ中心の曲をいれました。

この曲は、いつも皆、誰かや自分の為に様々な事と戦っている!と感じた時、わーっと書き上げた曲でした。ライブ後、お客様から1番気に入って頂けた曲のように思いました。

そして、ライブ始まりは初のインスト曲「グレーゾーン」を演奏しました。ギターのルバート始まりなので、相当緊張するのですが、去年から、私は絶対に逃げない!と心に誓い、様々な活動をしているので、ギターからも逃げず頑張りました。

何とか、周りのミュージシャンのサポートで演奏できました。

今回は、ワンマンライブという事もあり、今のメンバーで2回目だったので、大分MCにみんなが加わり、個人的には一体感もあり、話も楽しいライブになったんじゃないかと思いました。

今のメンバーは、それぞれ個性的で話も楽しいし、もちろんプレイは最高です。わたしがしてほしいと思う演奏以上のものを、どんな時も出してくれます。私がもう一人いたら、生で客席で観ていたいといつも思います 笑

1部、2部と演奏し、計16曲を演奏しました。

4枚目のアルバム全て。過去の曲。そして、新曲5曲。

自分自身、作る曲がだんだん変わってきているように思います。毎回、毎回のライブでの新しい発見もあり、また、次に何を仕掛けて行こうか?楽しみになります。

今年は、どんどん新しいことにチャレンジしていく年にしたいので、まだまだ頑張ります。

次は7月7日七夕アコースティックライヴ。

自由が丘イタリアンUGO by mosto。

広島からベーシスト島原正樹さんをお迎えして演奏します。

頑張るぞ〜〜!!