エフェクター♪→健康

普段、ギターを弾きながらの弾き語りをしていますが、アコースティックライヴや、一人でのパフォーマンスをする時は、ギブソンのアコギを弾いています。

3月30日に向けて、先日もスタジオリハがありましたが、今回は、ドラム、ベース、バイオリンにサポートをお願いし、バンド編成で4thアルバムリリースライブをします。

レコーディングもこのメンバーで演奏しました。

私は、今回のアルバムで初めて、ギターを自分で弾いて収録しました。今までのアルバムはプロの方にお願いしていましたが、今回はギターデビューを果たしました。とは言え、レコーディングの時はエンジニアさんがギタリストという事で、私が弾くギターの音を曲によって相談しながら録っていったので、あまり困った事もなく、スムーズに進みました。

先日のスタジオ音源を帰って聴いた時、何だか、音が凄〜く気になってしまいました。レコーディングの時の音を確実に再現するのは、ちょっと難しいかもしれない!けど、それでも、ギターの音がショボ過ぎるー!

私はいてもたってもいられず、いつもギターのリペアを頼んでいる人に相談しました。

彼は、私の話を聞いて、自分で気づいたのが良かったね!と。

色々とエフェクターを試させてくれました。無数にある中で、私が必要とするエフェクターを選び、使い方など、沢山の事を教えてくれました。

帰ってから、あれこれいじり、曲によってや、曲中の場面によっても、音色を変えてみたり。

これは楽しい!

過去にマルチエフェクターなるものを使ってみたりしたものの、今一使い方が分からず、売ってしまったり、人に勧められて使ってみても、あまりしっくり来なかった。多分、その時の自分には。ギターを弾く事に余裕もなく、周りの音と自分の音がどう聴こえてくるのか?考える余裕もなく、客観的に見たり、聴いたりが出来ていなかったのだと思います。

まだまだ知らない事ばかりだと思うのですが、気づいた時にやっぱり腑に落ちる!

今、次男のオーガニックショップの手伝いを時々しますが、身体にいい商品を沢山取り揃えて、お客様に話します。でも、その時にすぐに繋がる人と、あまり響かない人がいます。

なんか、同じだな〜〜と思うのです。

みんな、自分がハテナ?と思ったり、心から求めないと、行動に移さない。健康の大切さをしみじみ感じたりしなきゃ、生活習慣を変えようとか、身体にいい物を取ろうとは、思いません。

全ては自分の気づきです。

人が気づかせようとするのは、無理なのです。

でも、

それでも、私の音楽活動の為、私に気づかせようと教えてくれる今お世話になってる先生達や、周りのサポートの人達。なるべく沢山の事を受け取れるように頑張ると同時に、

私が誰かに向けて、気づかせてあげられることがあったら、それは諦めずに話そうと思うのです。

エフェクターから、何だか健康の話まで、今日は飛んだな〜〜笑